ミラクルダイエット ダイエット法 プチダイエット

芸能人って何であんなにスタイルが良いのでしょう。
聞くところによると、皆さん努力されているみたいですね。
21日で13キロやせた!身体から脂肪だけがドロドロ流れ出す!体質改造ゴールデンルールダイエット

『たった1分!楽々簡単バストアップ』あなたは人には言えないバストの悩みを解消したくはありませんか?現役エステシャンのミラクルバストアップ

ミラクルダイエット チョッと気になる・・・。


人気ブログランキング
今日は、ためになるダイエットの無料レポート紹介しますね。

全てが当てはまる人はいないと思いますが、無料ですので損は無いと思います。

プロダイエットコーチが明かす『なぜ、あなたはダイエットに失敗するのか?』8割の人がダイエットに失敗する本当の理由


■レポートの説明■

あの健康管理士・プロダイエットコーチ 渡辺隆があなたがダイエットに失敗する本当の理由を教えます。

もし、あなたがダイエットをはじめようとして

・ ダイエット食品を食べる
・ 痩身エステに行く
・ テレビや雑誌で見たダイエットを試してみる
・ 食べるのをガマンして食べる量を減らしてみる
・ がんばって朝一人でウォーキングを始めてみる
・ スポーツジムに通いだす


私の経験上、これらのダイエットはほとんど失敗します。

ダイエットは、もっと簡単で楽しいものなのです。


なぜ毎回、毎回いろいろ紹介されるダイエットに挑戦しても痩せないのか?

この理由を徹底的に説明しています。
このレポートを読んだ後、もうあなたは、間違ったダイエットをすることはできなくなるでしょう。

このレポート独自の内容、全26ページ書き下ろしです。




○○○○を使うだけ!!思ったより簡単に痩せられます。便秘・婦人病・肌荒れにお悩みの貴方必見です



■レポートの説明■

正月太りで困っていませんか?
私も食べ過ぎた一人です
色んなダイエット法があります。
こんな方法もあったんです♪


ダイエットするために色んな方法がありますね。


チョコレートと言えばバレンタインですが、チョコレートダイエットできるって知っていましたか?

バレンタイン特集









人気ブログランキング DHCオンラインショップ

ミラクルダイエット法 混浴温泉はダイエットに効く????


人気ブログランキング

独身女性の冬レジャー新定番???

混浴温泉のススメ!

温泉マニアにも人気が高い乳頭温泉郷蟹場温泉。混浴温泉だからといって入らない 暖冬とはいえ、寒い日が続く今日この頃。


そんな季節に楽しみたいレジャーの王様といえば……やっぱり温泉! という独身の女性も多いのではないかと思う。


ここ数年、“温泉ブーム”なんていうことはここ何年も言い尽くされているし、改めて断言するまでもないのだが、近年は“秘湯ブーム”といえるのではないか。

人気(ひとけ)がなく観光地化もされていない、自然そのままの温泉。インターネットでも、そういった秘湯情報サイトがあふれかえっている状態だ。


 実はそんな“秘湯ブーム”の中で発生したもう1つのブームがある。“混浴”だ。なぜか温泉界はちょっとした“混浴温泉ブーム”なのだそう。

 自然のままの温泉は当然、男湯・女湯の区別もままならないわけで……そうなると必然的に“混浴”な可能性がかなり高くなる。


混浴温泉、女性は特にかなり抵抗がある人が大部分だと思われるが、最近はそうでもないらしい。しかし本当に女性にとっては混浴、アリなのか?


混浴温泉は全然OK」という温泉好き、秘湯好きのSさん(30歳)はこう語る。

「もちろん混浴温泉が好きっていうんじゃなく、秘湯が好きっていうのが大前提! それがたまたま混浴温泉でも平気っていうことです。


確かに最初は抵抗ありましたけど……けっこうおじさんとか、気を使ってこっちをみないようにしてくれますよ(笑)」

 ちなみに「バスタオルを巻いて湯につかる」のは秘湯界ではマナー違反とのこと。気をつけましょう。


 さらにこの“混浴温泉ブーム”は何も秘湯マニアのものだけではない。彼氏と一緒に温泉を楽しめる、そんなメリットを利用する女性もたくさんいるというのだ。

混浴温泉効果にはどんな事があると思いますか?


見られる、見られるかもと思う気持ちにホルモンが反応して、女性ホルモンが沢山分泌され、温泉効果と相伴ってダイエット効果も有るんじゃないですか?

たまにはユックリ混浴温泉に入りましょう。
タグ:温泉
人気ブログランキング DHCオンラインショップ
| 日記

ダイエットと冷え性の関係は??


人気ブログランキング
ダイエット冷え性の関係は??

ダイエットをしたけど効果がいまいちだった……。そんな経験はありませんか? もしかしたら、それは体が冷えているからかもしれません。「冷え」を理解して、やせやすい体に近づきましょう!

寒い季節に手足や腰が冷たい人は多いですよね。冷たい状態が続くと血行が悪くなって体がむくみやすくなったり、ダイエットをしてもサイズダウンが難しくセルライトができやすくなったりも。

しかし、冷たいという自覚がなくても、「冷え」と呼べる状態があるのです。

それは内臓温度の低下。内臓温度とは深部体温ともいわれますが、腋の下で計る体表面温度とは異なり、特別な機械や直腸に体温計を入れることで正確な体温を計ることができます。


内臓温度が低くなると、基礎代謝も落ちてきます。だから冷えている人はやせにくい体質になってしまうのです。

ちなみに内臓温度が1度下がると、基礎代謝は約12%も下がってしまいます。女性の1日の平均基礎代謝量1200kcalの場合、内臓温度が1度低くなると1日で約144kcalのエネルギーを消費できていないことになります。

これが過去にダイエットが上手くいかなかった原因かもしれません。

また「冷え」は太りやすい体をつくるだけでなく、あらゆる体の不調を引き起こし、これらの症状が老化の原因にもなります。


思い当たる症状はありませんか?

「冷え」の原因は、食事、服装、喫煙などの生活習慣に大きく影響します。例えば冷たいものを好んでたくさん飲む人は、冷えている可能性が高いのです。

全国冷え症研究所に来る患者さんの内臓温度を測ったところ、冷えの自覚はなくても内臓温度が平均値より低い人が大勢みられるそう。


普段から手足や腰の冷たさを感じる人はもちろん、特に自覚がなく、むしろ手足はほてっていると感じる人も内臓温度が低く冷えている場合があるのです。もしかしたら、あなたも実は冷えているかもしれません。


正確な数値は測れませんが、内臓温度が下がっているかどうかを調べる簡単な方法があります。


手のひらで直にお腹を触ってみてください。片方の手はおへその上、もう片方の手はおへその下へ置いてみて、どちらが温かく感じますか? 
わからない場合は手を反対に。交互に置き換えるとわかりやすいです。上腹部のほうが冷たく感じたら、それは内臓温度が低いといえます。

※食後2時間は胃に血液が集まっているので避けてください。


仰向けになり、気をつけの姿勢から上体を起こしてみてください。3回できますか? できない人は深層筋が弱っている証拠。深層筋が弱い人は内臓温度が低い場合が多いのです。


「冷え」を改善するには、保温・食事・体操の3つが大切。日頃の生活に取り入れられ、続けやすいものばかりです。毎日行いましょう。「冷え」の自覚がある人もない人も必ずよくなります。さっそく実践して、やせやすい体に!

冷えているから、温める。単純ですが、慢性的な冷えを改善するには大切なことです。


半身浴(前にもダイエットに効く効果的な半身浴法を載せていますので、今回は簡単に説明します。)


37〜40℃以下のぬるめの温度で、みぞおちの下までつかります。
肩までつかるよりも効果的で、全身の血行がよくなり自律神経を整える働きが。汗が出にくい場合は大さじ1〜2杯の塩を入れると出やすくなります。
(重曹でも良いですよ。重曹のほうが、お肌がツルツルになります。コレも以前に載せています)

20分以上、頭の上から汗が落ちてくるまでつかりましょう。



マフラー

ウールやカシミアなど天然素材のマフラーで予防。冬以外の季節はシルクのスカーフなどでもよいでしょう。うなじをあたためることも冷え対策には効果的。寝る時や夏場の冷房で寒さを感じる場合も有効です。


腹巻

ウールやシルクなどの腹巻で冷えている体幹部分を直接温めると、冷えを感じて内臓や脳に集まった血液が手足の先に流れるようになります。

普通のくつ下より足指の固定がなく、足先の血行をよくしてくれます。くつ下の重ねばきをする場合は、血行を悪くしないよう締め付けに注意。


レッグウォーマー


足首を温めることも効果的です。特に足首は皮膚のすぐ下に血管が通っているので、すぐに温まります。


使い捨てカイロ

最も即効性があります。おへその下に1枚、貼ります。その真裏の背中側にもう1枚貼ると、さらに効果がアップします。

寒い冬の必需品のようですが、温めようとしていることが実は「冷え」の原因になっているのです。


ブーツ

ブーツを履くと、足首が固定されるので足首が固くなってしまいます。こうなると足先への血流が悪くなり、「冷え」の原因となってしまいます。ブーツを履いた夜は足首のストレッチをしましょう。


ホットカーペット、電気毛布


これらから発する電磁波は、血液をドロドロにさせ、血行が悪くなるということが医学的に解明されています。
血行不良の要因となるので使うことはおすすめしません。寝るときに温めたい場合は、湯たんぽや腹巻などを使いましょう。
また、静電気も同様の作用を引き起こします。フリースなど化繊の素材をつかった衣類の重ね着にも気をつけてましょう。











タグ:冷え性
人気ブログランキング DHCオンラインショップ
| 日記
芸能人って何であんなにスタイルが良いのでしょう。
聞くところによると、皆さん努力されているみたいですね。
21日で13キロやせた!身体から脂肪だけがドロドロ流れ出す!体質改造ゴールデンルールダイエット

『たった1分!楽々簡単バストアップ』あなたは人には言えないバストの悩みを解消したくはありませんか?現役エステシャンのミラクルバストアップ 2週間でマイナス5kg目標! 抜群の成功率を誇るダイエットサプリメントはこれ。お試しサンプルあり

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。